2016年の訪日クルーズ旅客数が過去最高を更新 国土交通省

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

国土交通省は2日、2016年通年での訪日クルーズ旅客数の確定値を発表した。

インバウンドは7割増で過去最高を更新

発表資料によると2016年の訪日クルーズ旅客数は199.2万人となった。この数値は2015年の111.6万人に比べて78.5%もの大幅増となっており、過去最高を更新した。尚、日本政府は2020年までに500万人の訪日クルーズ旅客数を目指すことを政府目標と設定している。

訪日クルーズ外客数推移

国内港湾へのクルーズ船寄港回数も増加

国内港湾へのクルーズ船の寄港回数は、外国船社運航のクルーズ船が1,443回、日本船社運航のクルーズ船が574回で、合計としては過去最多の 2,017回となった。前年から38.7%増加している。国土交通省は、中国からのクルーズ船の寄港増加が今回の増加につながったと分析した。

2010~2016 年 国内港湾へのクルーズ船の寄港回数

2016年は国内123の港湾にクルーズ船が寄港したが、港湾別で寄港回数が多かったのは博多港328回(前年259回)、長崎港197回(前年131 回)、那覇港193 回(前年115回)となり、2年連続で博多港が最多、長崎港が2位となった。尚、九州沖縄地域の港がTOP10の内7港を占めている点にも注目が集まる。

2016年国内港湾別のクルーズ船の寄港回数

プレスリリースより

 

今後も政府目標の達成に向けて、訪日クルーズ船の新商品開発や寄港回数の増加が期待される。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. 京都府コーナー1
  3. インバウンドジャパンロゴ
  4. ABCチェックイン説明
  5. インバウンドジャパンロゴ
  6. 住友不動産
  7. 和傘のイメージ
  8. セントレアモバイル決済サービスの様子
  9. 目覚まし画像
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ
  4. セントレアモバイル決済サービスの様子

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る