桜風味が香るパン用フィリング4品を発売開始 友栄食品興行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

友栄食品興業株式会社(本社:大阪府大阪市鶴見区、社長:冨井隆司)は業務用の製パン用フィリング『夢咲桜(ゆめさきさくら)シリーズ』の発売を開始した。

tomoe-products-image

使用イメージ

9月20日より発売を開始した同シリーズは華やかなピンク色で、桜の風味が豊かに香る業務用の製パン用フィリング。インバウンド消費などによる「桜関連商品」に注目が集まり、大手メーカーを中心に市場の拡大が続いていることなどが背景にある。更に、来年2017年は桜もち誕生から300年という節目にあり「桜の食文化300周年委員会」が発足したことなどもあり、ますます桜関連商品が盛り上がっていくことなどが期待されている。

友栄食品興業では、同シリーズによって桜風味のフラワーペーストなど4品を展開していく。日本を象徴する「桜」関連商品の市場拡大を後押しし、インバウンド需要の取り込みを狙う。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る