UVレジンの和風新商品を用いた講習会を開催 藤久

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

藤久株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:後藤薫徳)はUVレジンに関連する夏の新作商品の発売に合わせ、クラフトグループ店舗においてUVレジンを使用した講習会を開催する。

UVレジンとは?新作商品のコンセプトについて

UVレジンは、紫外線に反応して硬化する透明な樹脂で、好きなパーツを閉じ込めて固めることができ、アクセサリー作りに使用される。クラフトグループ店舗では、国内外で人気となっている日本独特の伝統や和柄、和のモチーフを用いたUVレジン対応商品を取り揃えた。これからの季節に合わせ、巾着などのアクセサリーとなる金魚や扇子、団扇などの夏の風物詩、浴衣姿に合う商品をラインナップした。これら商品は日本らしい商品へのニーズが強いインバウンド需要もターゲットとしている。

UVレジン画像

プレスリリースより

講習会について

今回、クラフトグループ店舗ではUVレジン講習会を6月26日まで定期的に開催する。講習会への参加費は800円。自分の手作りで、日本の「夏」を感じられる扇子や金魚フレームを使った作品を作ることができる。経験豊富なスタッフの指導の下、初心者でも安心して作品作りに挑戦することが可能だ。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る